丹波 白毫寺の九尺藤


ずっと行きたかった
白毫寺の九尺藤を
見に行ってきました。

d0207515_027482.jpg


『丹波但馬BOOK』に載っていた
藤の写真を見て
釘づけになり
自分の目で見てみたいと
思ったんです^^

sarasaはテスト期間中だし
写真もゆっくり撮りたくて
cottonもお留守番。

sarasaとcottonには
ごめんねということで
パパがおやすみだった今日
二人で行ってきました。


私の腕前では
この美しさは表現しきれませんが
ぜひ見てください!

d0207515_028636.jpg


長く伸びた藤の花が
本当に美しい景色です。

d0207515_0295458.jpg


下からのぞくと
藤のシャワーが降り注ぎます。

d0207515_030107.jpg


まわりの緑のグリーンとの
色合いがとても綺麗!



アップで見ると
また違った表情で
小さなかわいいお花が
たくさんついています。

d0207515_0302857.jpg


風に揺らされる姿もまた
風情があります^^

d0207515_0463132.jpg


いい香りも漂っています^^

d0207515_0313764.jpg


クマンバチが
たくさんいてますが
クマンバチって襲ってきたりしないから
結構近づいても大丈夫でした。

d0207515_0315729.jpg

よくみると
一生懸命に蜜を集めていて
とってもかわいいです^^


たくさんの人でにぎわっていて
平日でこれだけだと
休日はすごいのかなと思います。

あちこちで
今年はまだ短いねとおっしゃっていたので
まだ長く伸びるみたい。

それから夜はライトアップもされて
幻想的な景色がみらっるそうなので
夜も見に行ってみたいです。

d0207515_032538.jpg


自然のカーテン
本当に美しかったです!

d0207515_0305532.jpg



せっかく来たので
参拝もさせてもらいました^^

ぼけ封じ祈願の
おじいちゃんとおばあちゃんの
仏像がかわいいです^^
d0207515_0595119.jpg


私もやばいと思うことがあるので^^;
きちんとお祈りしました。


こんな橋もありました。

d0207515_195690.jpg


がんばったら登れるかも!
なんて思ったけど
あとで調べたら
橋の手前が私たちの俗世界で
反対側は仏たちの覚りの世界を表していて
急勾配は悟りへの道のりの厳しさを表現しているそうです。

登らなくてよかった^^;


それから変な鳴き声がするかと思ったら
孔雀がいました!

d0207515_1101518.jpg


九尺と孔雀をかけたのかな?

羽根は広げてくれませんでしたが
横にいたおじちゃんが
「ちょっと顔上げてや~」と言うたびに
上げてくれたので
撮りやすかった(笑)


綺麗な景色を見た後でも
やっぱりおなかはすきますね~

これもまた同じ本に載っていた
白毫寺の近くにある
安食の郷というところで
おいしいお肉を食べました♪

d0207515_117345.jpg


すぐ隣に
牛舎があるので
牛さんには申し訳ないけど^^;

お肉やさんの一角に
食べるスペースがあるだけだし
セルフサービスなので
雰囲気はいまいちでしたが
お肉はおいしかったです♪

d0207515_117375.jpg



美しい景色と
美味しいごはん。

充実した一日になりました♪


いただいたコメントのお返事は
みなさんのブログの方で
させていただくことにしました^^

よろしくお願いします!

ブログをされていない方のお返事は
こちらで書かせていただきます。


遊びに来てくれありがとうございます^^
コメントも気軽にしてくださいね!

ランキングに参加してますので、
↓ 上2枚の写真を 
ぽちぽちっとしていただけるとうれしいです♪




にほんブログ村 犬ブログ チワプーへ

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
by rinarina_216 | 2014-05-10 01:28 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://mysto.exblog.jp/tb/20688957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurocya-inu at 2014-05-10 07:23
麻呂です♪
藤が綺麗ですね~!!
麻呂も行きたかったんですが・・・
麻呂犬地方にある藤棚って・・・  微妙に遠くっていけそうにありません。
なので綺麗な藤のお写真を見せていただけて嬉しかったです。
ありがとう。
Commented by lovelypoodle at 2014-05-10 09:43
おはようございます~♪
見てびっくり!です~。
実はロンと一緒にこちらに行って来たのです。
コープステーションという雑誌に紹介されていて、それを見てどうしても行ってみたいと思って。
想像以上に豪華な藤でしたね。
私が行った時は、若干早かったようで、まだ満開とは言えませんでした。
私はこちらで売っていた高見牛弁当を、そこらへんに座って食べました。 柔らかくて美味しかったです。
私は藤やしゃくやくのお花ばっかりに目が行って、くじゃくにも気づかず・・・ とほほほ・・・
はちがぶんぶん・・・で怖くて近寄れずです。。。
Commented by runa_yuzu_love at 2014-05-10 23:03
こんばんは

とても、とても~~綺麗な藤の花
藤の花のシャワーみたいですね
何をおっしゃいますか!
私など足もとにも及ばないほどの腕前ですよ^_−☆
羨ましいわーーーっ ??
Commented by steinm at 2014-05-10 23:05
こんばんは。
藤の花の色が綺麗に出てますね、素晴らしいです。
私も先日撮りに行ってきましたが、色が悪くボツにしました^^

ところで今日はcottonくんの日だとラジオで言ってました。
5月10日でcotton・・・苦しい語呂合わせのような気がしますが^^
そのcottonクン置いてけぼりだったのですね^^
Commented by panierr at 2014-05-12 21:53
またまた美味しそうなところへ行かれましたね
夜なのにまたもやゴックンです^^;

ホントおいしそう~
藤の花も見事ですね~
甘い香りが~♪
橋やボケ観音などなんか楽しそうなところ。
孔雀も素敵~
Parisの素敵なお店には必ず孔雀の剥製が置かれていて
素敵なんです~

コットンの日か~^^
素敵な記念日がまた一つ。。。ですね♥
<< ガーデンショップのカフェ と ... 石橋 滋久のランチ 「昼久」 >>