栗 と コスモス


今年も恒例の
栗の渋皮煮を作りました。

能勢の知り合いのところに
採れたての栗を買いに行き
途中でお昼を食べて
それからすぐに
とりかかります。

つやつやで美しい
銀寄栗。

d0207515_15145192.jpg


そして大きい!

d0207515_1514556.jpg


とんがりのところに
こんなのも見つけました。

d0207515_15213227.jpg


かわいい^^

採れたてなので
栗の下の部分も
まだやわらかくて
剥きやすかったのですが
いちおうお湯につけながら
鬼皮を剥きました。

d0207515_15132618.gif


底の部分に包丁の角を入れて
ペリっとはがします。

d0207515_15125148.jpg


渋皮煮を作るのは
毎年パパも好きで
手伝ってくれます^^

d0207515_15141492.jpg


3キロくらいあった栗が
1.5キロほどになりました。

一人で剥くのは
辛いので助かります^^

d0207515_15342619.jpg


それから渋味がなくなるまで
炊いていきます。

今年は火の見はり番を
パパがしてくれてたので
沸騰させることなく
煮崩れなしで
できました♪

d0207515_15121214.jpg


重曹を入れて2回
重曹なしで1回
炊きました。

本当は重曹なしで2回
炊いた方がよかったんですが
色も薄くなってきれいだったので
砂糖を入れて4回目を炊きました。

そのできあがりを食べてみたら
すでにやわらかくておいしかったので
一晩おいたのですが
次の日には渋みが出ていたので
汁を捨てて
もう一度煮ることに・・

やっぱり手順は
ちゃんとやらなくては
だめですね^^;

重曹入れて2回
重層なしで2回
お砂糖入れて1回
一晩おいて
次の日に1回

これが一番ベストだと思います。

それから保存の時に
私は汁に浸しておきたいので
お水はひたひたより多めで
お砂糖も多めがいいと思いました。


最後に火をかけた後は
熱々の栗を
瓶に入れていきます。

d0207515_1544970.jpg


瓶は隣で沸騰したお湯につけながら
トングでするとやりやすかったです。

最後に汁も熱して
瓶に入れて
蓋をしてできあがりです^^

おいしくできたので
何度もつまみ食いをしていますが
今年のおすすめの食べ方は
こちらです^^

d0207515_15462253.jpg


雪見だいふくの上に
渋皮煮をのせて
ラム酒とシナモンをふりかけます。

これ大きい方の雪見だいふくです。
栗大きいでしょ~♪

去年はレディーボーデンのバニラと
食べておいしかったのですが
レディーボーデンを買いに行ったら
たまたまなかったので
雪見だいふくにしてみましたが
これが大正解♪

冷凍庫から出したては硬いので
5秒くらいレンジでチンして
少しやわらかくなってからが
食べ時です^^

d0207515_15462769.jpg


柔らかいお餅
冷たいアイス
トロトロになった渋皮煮
シナモンとラム酒の香り・・

一口いかがですか^^

d0207515_15464480.jpg


ほんとおいしいですよ♪


もちろん栗ごはんでも
楽しみました^^

d0207515_15471422.jpg


栗を買いに行った帰りに寄った
道の駅で買った
マロンクリームがかかった
プリンもおいしかったです^^

d0207515_15472062.jpg



道の駅では
コスモスがこれだけで
130円で売っていたので
買って帰りました。

d0207515_15473897.jpg


おうちでコスモスが楽しめるのは
うれしいです♪

d0207515_15475751.jpg


かわいい~♡

d0207515_1548461.jpg


そういえば
コスモスのめしべかおしべが
ハートになってるって聞いたことあったけど・・

ハートあった!

d0207515_15481981.jpg


でもお星さまもみっけ!!

d0207515_15482664.jpg


咲き始めはお星さまで
咲き終わりになるとハートに
なるみたいですね。


cottonも
初めて見るお花
ちょっと気になったみたい^^

d0207515_15483117.jpg


この一瞬だけで
あとはしらんぷりでしたけどね(笑)


いただいたコメントのお返事は
みなさんのブログの方で
させていただくことにしました^^

よろしくお願いします!

ブログをされていない方のお返事は
こちらで書かせていただきます。


遊びに来てくれありがとうございます^^
コメントも気軽にしてくださいね!

ランキングに参加してますので、
↓ どちらかの写真を 
ぽちっとしていただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 犬ブログ チワプーへ


にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

by rinarina_216 | 2015-10-02 16:18 | パン デザート  | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://mysto.exblog.jp/tb/22254581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by soumatou1717 at 2015-10-02 18:25
こんにちは♪
渋皮煮作られるんですね
素晴らしい♪
小分けにしておくと人にも
差し上げれるし、痛まなくていいですね
いい案教えて頂きました
お目めですが、ご馳走さまでした♪w
Commented by chikogenki52 at 2015-10-02 19:15
はい!
パソコンの前で あ~ん と口を開けてます (^-^)

美味しいものをいただくには、地道な下ごしらえが必要なんですね・・・(^-^)
Commented by marie_josephe at 2015-10-02 20:06
木の実さん、こんばんわ♪
見事な渋川煮ですね、とってもきれいで食べてしまうのが惜しいくらい!
スイーツにご飯にと、これから、贅沢な秋の味覚を思いっきり堪能できますね。
コスモスも活け花にして飾ると、秋風が舞い込んでくるよう~♪
Commented by turewamyuki at 2015-10-02 20:43
 綺麗ですねぇ。私、人生で2度目の渋皮煮をつい先日作りましたが、この様に綺麗には行きませんねぇ。
先ず、毛が綺麗に取れません。そして、砂糖もあまり染みない。
もっと入れないといけないんでしょうかねぇ。
紅茶リキュールと砂糖で煮てみました。渋みは無いので、良いんですけど。

 この食べ方良いですねvシナモン・ラム酒・雪見だいふくですか。
今度やってみます! 渋皮煮が無くならない内にv
Commented by keiko at 2015-10-04 11:31 x
rina様
バタバタしていて 久しぶりにのぞかせていただきましたら
いつもどおり素敵なお写真の数々 かわいいコットンちゃん 
美味しそうな渋皮煮~♪
ほんとrinaさんのブログは癒されま~す

連休から9月末まで遊びにきていた 
母が渋皮煮に挑戦していましたが
上手にできていませんでした(笑)
私は手伝っていなかったので作り方もわからないのですが
rinaさんのブログをみせていただいて
さっき宝塚の朝市で栗を購入(笑)
もう栗が小ぶりしかなくて~ 
たぶんむずかしそう・・・・だけど
とりあえず挑戦していみますね
Commented by kurumi127 at 2015-10-04 16:49
kinomiさん
いいなぁいいなぁ。
毎年作る栗の渋皮煮
今年は作れそうにないです(涙)
吉備高原の友人のところにお出かけしないからなぁ。
もらうことばっか考えてる私です。
いただけないとわかったら本当に今まで幸せだったんだと思うんです。
勝手ですね。
kinomiさんのBlogを拝見して羨ましい限りの私です。
大変な作業だけど、ないものねだり・・・残念で仕方ありません。

秋桜もとっても綺麗ですね。
もうすぐ実家の稲刈りがスタート。
実りの秋ねぇ。。。またブタちゃんになっちゃうなぁ。
Commented at 2015-10-04 17:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tawrajyennu at 2015-10-05 08:19
初めまして!
おはようございます。
渋川煮、美味しそうにできていますね。
美味しいものを作るには手間をかけること・・・大切なんですね。
渋川煮の作り方、参考にさせて頂きますね。ありがとうございました。
Commented by wansippo at 2015-10-05 21:05
今年も渋皮煮を作られましたね??
とっても手を掛けた分大切に大切にレシピかんがえるの楽しいですね。
私は作ったことないのですが、お友達から
いただいたので、そのままでなく工夫したいと思います??

コスモスは、可愛い花ですね。
茎は、太くて長くて逞しいのが以外です。
<< さよならの景色 と 新しいフェンス お月見 と インドカレー >>