おいしい食卓 柚葉 / パン屋 柿の木 oishii


今日は久しぶりの
ママ友とランチへ^^

急遽決まったので
どこに行こうか悩んだのですが
行きたかったお店へ連絡してみると
予約が取れたので
行ってきました^^

猪名川町にある
おいしい食卓 柚葉さん。

d0207515_23153461.jpg


素敵な建物が目印ですが
住宅街の奥にある
本当に隠れ家レストランで
ここがお店だなんて
知らなかったらわかりません。

二階のお部屋のこちらのお席で
今のところ
お昼は1日1組のおもてなしとのこと。

d0207515_23154124.jpg


とっても贅沢です^^

これからは時間差で
されていくようなことも
おっしゃっていました。

なので要予約です。


以前神戸でお店もされていたという
女将さんが出してくれるお料理は
家庭的ですが
味付けが本格的^^

d0207515_23154975.jpg


ひとつひとつが
丁寧でおいしい♪

d0207515_23155778.jpg


今年の一皿でも選ばれていた胸肉。

めちゃくちゃしっとりでやわらかくて
おいしくてびっくりしました!!

里芋のグラタンも
トロッとクリーミ^^

久しぶりに帰った実家で
母が一つずつ出してくれるような
雰囲気でどんどんと
お料理を出してくださいます^^

さつまいもごはんも
ほくほくでおいしい^^

d0207515_2316288.jpg


ふわりと柚子のいい香りがする
きのこ汁は白玉が入っていました^^

d0207515_23161113.jpg


ツルンとしておいしい^^

白玉入れるのいいですね!


春巻きはお醤油つけなくても
そのままでおいしかった^^

d0207515_2343358.jpg


そしてこの景色を見ながら
頂けることが幸せな時間♡

d0207515_23162446.jpg


最初テーブルを見た時
横並びだったので
あれ?と思ったけど
この景色を見るためだったんですね^^

最後はおいしい珈琲と
手作りのアップルケーキ。

d0207515_23162914.jpg


薄切りのリンゴが入っていましたが
そのリンゴがなんとも言えないしっとり感で
おいしかった♡

帰りには名前と住所を書いてくださいと
ノートに書いたのですが
それは今度お料理がなるべく
重ならないようにとのことでした^^

それに好き嫌いも事前に
聞いてくださいました。

ランチは1500円と2500円。

私たちが頂いたのは2500円の方で
1500円の方は
前菜が3品で揚げ物がないコースに
なってるとのことでした。

また夜のコースもあるとのことです。
いろんなお酒も並んでいました。

いろんな季節でまた来たい
素敵なお店でした^^


**********


このあと同じく猪名川町で
最近できたというパン屋さんにも
行ってみました。

かわいい外観が目を引く
パン屋 柿の木さん。

d0207515_23163414.jpg


食パンやバケット。
メロンパンやあんパン
カレーパンやクリームパンなど
定番のパンが並んでいます。

d0207515_23164187.jpg


帰って夜ごはんに食べたのですが
これが今まで食べたパン以上に
どれももっちり感がすごくて
おいしい^^

食パンはほんのり甘くて
絶対また買いに行きたい!

d0207515_23164719.jpg


あんパンも粒あんなのが
うれしい^^

d0207515_23165372.jpg


猪名川町役場の近くの
まんかさんの向かいにあります。

12月14日までは
休まず営業されるとのことです。


■パン屋 柿の木■
兵庫県猪名川町上野釜床28



コメント欄は閉めています。
何かありましたら
rinarina_216@yahoo.co.jp
までお願いします^^


instagramやっています。
ブログの写真や

cottonの動画なども
載せてるので

よかったら
遊びに来てくださいね^^








遊びに来てくれてありがとうございます^^
ランキングに参加してますので、
↓ どちらかの写真を 
ぽちっとしていただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 犬ブログ チワプーへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

by rinarina_216 | 2017-12-06 00:09 | 外食 | Trackback
トラックバックURL : http://mysto.exblog.jp/tb/26206575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東京・大阪・神戸・京都を食べ歩き クリスマスの飾り付け と ブロ... >>